未来を描くチカラをつけよう!

  1. ホーム
  2. スクールライフ

スクールライフ

学校生活をのぞいてみよう。



学生インタビュー

東海文化専門学校の在校生・卒業生の声を聞いてみました。

  • 後藤 郁巳
  • こども健康福祉科 (平成26年度卒業)
    社会福祉法人 斉慎会
    特別養護老人ホーム 西之島の郷 在勤中
Q1.就職をするために、
自分で努力したことは何ですか。
介護についての知識・技術を身に付けるための勉強と入社試験面接時にどんな質問にも対応できるように前もって考えていました。
Q2.就職をするために、先生に
どのような指導をしてもらいましたか。
好印象を持たれるように清潔感や言葉遣いなどを親切丁寧にご指導頂きました。困った時はいつでも相談出来たので安心して取り組めました。
Q3.就職してからどんなことを
頑張りましたか。
仕事の基本を覚えることや体調管理することです。やはり健康でなければ仕事もプライベートも充実しません。早番や遅番、夜勤などありますが生活習慣に気をつけています。
Q4.東海文化専門学校の
好きなところを教えてください。
どの先生も優しく、悩みや困ったことがあれば何でも相談できるアットホームな校風が私は好きです。生徒と教員の距離が近いのが文化の魅力です。


  • 八ヶ代佳代
  • こども健康福祉科 平成28年度卒
    医療法人 綾和会 掛川東病院 在勤中
Q1.就職をするために、
自分で努力したことは何ですか。
自分の意見をしっかりと表現できるように面接練習を数多く行いました。また福祉の教科書を見直すなど入社試験に備えました。
Q2.就職をするために、先生に
どのような指導をしてもらいましたか。
担任の先生をはじめ、数多くの先生方に面接指導をしていただきました。正しい文章を書くために作文の添削も一つ一つ丁寧にしていただきました。
Q3.就職してからどんなことを
頑張りたいですか。
食事や歯磨きの介助など分からないことや困ったことを教えていただき、仕事の基礎から覚えました。
Q4.ブンカの好きなところはどんなことですか 先生に相談しやすく、福祉の授業が充実しているところです。介護の現場でも利用者様の着替えをした際に活かすことができました。

  • 有藤ありす
  • こども健康福祉科 平成29年度卒業
    学校法人 染葉学園
    静岡こども福祉専門学校 こども未来学科 在学中
Q1.ブンカを選んだ理由 保育の基礎基本が勉強でき、グループ校の静岡こども福祉専門学校に進学し保育士の資格を取得したいと思い選びました。また介護職員初任者研修など数多くの資格取得を目指せることが大変魅力に感じました。
Q2.3年間で身に付けたこと 壁面構成などを製作するうちに表現力や想像力が身に付いたと思います。介護職員初任者研修で実習した車いすの扱い方や利用者様の移乗の仕方などは実生活でも大変役に立っています。
Q3.3年間の学校生活はどうだったか 楽しい学校行事がたくさんありました。特に若菜祭では縦割り活動であるため、準備の段階から後輩や普段しゃべらない生徒といろいろなコミュニケーションがとれ、大変有意義に過ごすことができました。
Q4.将来の夢 園児にも目標にされる保育士になりたいです。
Q5.中学生に向けてのメッセージ 東海文化専門学校ではさまざまな資格取得を目指すことができ、数多くの選択肢があります。ぜひ選んでいただき、自分のやりたいことを見つけてください。応援しています。

  • 鈴木千夏
  • 未来デザイン科 平成28年度卒業
    東海大学短期大学部 食物栄養学科 在学中
Q1.ブンカを選んだ理由 中学校の頃から調理に関する仕事がしたいと思っていました。食生活アドバイザーの資格取得や調理実習などの授業が充実していることを知り選びました。
Q2.3年間で身に付けたこと 食品に関する知識はもちろんですが、ビジネスの授業で書類作成をする機会があり、そこで得た技術を短期大学でレポート作成する際に活かされています。
Q3.3年間の学校生活はどうだったか 若菜祭でファッションショーを行い、みんなで一つのショーを作り上げることができ、大変楽しかったです。ドレス製作では自分の思い描いたドレスが形になり、達成感を味わうこともできました。
Q4.将来の夢 栄養士の資格を取得し、調理に関連する仕事に就きたいと思います。
Q5.中学生に向けてのメッセージ 私は調理に関する仕事がしたいため、東海文化専門学校を選びました。その他にもネイルなどの普段勉強しないこともたくさん学習できます。将来の選択肢が広がるので、ぜひ来て下さい。

ページトップ